Q 水棚について教えて下さい。

お盆の時、屋外に水棚と呼ばれる棚を設ける地域があります。水棚は先祖の霊を迎える場所であると同時に、様々な霊を迎えもてなす場所となります。ですから、水棚を祀る地城でも大半の場合は屋内に自分の先祖用の盆棚・精霊棚を設けています。水棚の設置は屋外ですが、壁や柱に固定する場合と、柱を立てその上に設置する場合とがあります。また、設置期間はお盆の最中の場合と、お盆の前後1ヶ月とする場合とがあります。
この水棚には蓮の葉を敷いた上に、「水の子」を供える場合が多いようです。水の子とは賽の目に切り刻んだナスやキュウリと洗米を盛ったものです。水の子は盆棚にも供えられるもので、お盆の供物として一般的なものとなっています。