盆棚は精霊棚とも言います。
お迎えするのになぜ盆棚が必要なのか?という素朴な疑問を持たれる方も多いと思いますが、盆棚(精霊棚)は、ご先祖様や新しく仏様になった故人の霊をお迎えする場所。という意味合いを持ちます。
また初盆にご用意する盆棚と、それ以降にご用意のする盆棚の違いですが、基本的には変わりはありません。
違いは初盆用の白い盆提灯であるか?そうでないかになります。

最近ではスペースの関係上、盆棚(精霊棚)を設けないご家庭も多いです。
その場合はお仏壇の前や上に飾りつけをされては如何でしょうか?

※盆棚については宗派や地域によって飾り方や解釈に大きな違いが見られます。あらかじめご了承下さいませ。